2023年12月11日

競馬、第75回阪神ジュベナイルフィリーズはアスコリピチェーノが優勝

10日に競馬の第75回阪神ジュベナイルフィリーズ(G1、阪神芝1600メートル)が行われた

3番人気で北村宏司騎手騎乗のアスコリピチェーノが優勝

2着はクビ差で5番人気のステレンボッシュ、3着はさらに1馬身1/4差で2番人気のコラソンビート

(この記事は、JRAのホームページの記事で作りました)

勝ったアスコリピチェーノは新潟2歳Sの勝ち馬で、これで3戦3勝

1番人気のサフィラは4着でした


私の注目馬は・・・
1着・アスコリピチェーノ、3着・コラソンビート、4着・サフィラ、6着・ルシフェル、10着・キャットファイト
馬券予想は単勝とワイド以外は外しました


阪神ジュベナイルフィリーズといえば最近では2020年のソダシですね
白毛馬初のG1馬・クラシックホース(桜花賞)でG1・3勝馬(桜花賞、阪神ジュベナイルフィリーズ、ヴィクトリアマイル)


純白女王ソダシ 雑誌

世界初の白毛のG1馬、クラシックホースのソダシ
彼女の歩んだ全16戦(7勝、G1・3勝、重賞6勝)の軌跡のほか現役引退後の牧場でのショットなども収録
posted by june at 03:35| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月10日

競馬、第75回阪神ジュベナイルフィリーズの枠順と私の注目馬

10日15時40分発走予定の競馬の第75回阪神ジュベナイルフィリーズ(G1、阪神芝1600メートル)の枠順と私の注目馬を以下に示す

1-1  コスモディナー
1-2  クイックバイオ
2-3  キャットファイト
2-4  ニュージェネラル
3-5  スプリングノヴァ
3-6  ステレンボッシュ
4-7  アスコリピチェーレ
4-8  プシプシーナ
5-9  テリオスルル
5-10 コラソンビート
6-11 スウィープフィート
6-12 シカゴスティング
7-13 カルチャーデイ
7-14 サフィラ
7-15 ナナオ
8-15 ルシフェル
8-17 ミライテーラー
8-18 ドナベティ
(注)
左から枠番、馬番、馬名
主催者発表のものと照合ください

(この記事は、サンケイスポーツの記事で作りました)

私の注目馬は・・・
アルテミスS2着のサフィラ
新潟2歳S勝ちのアスコリピチェーノ
京王杯2歳S勝ちのコラソンビート
アスター賞勝ち(1勝クラス)のキャットファイト
荻S(リステッド)勝ちのルシフェル

阪神ジュベナイルフィリーズといえば最近では2020年のソダシですね
白毛馬初のG1馬・クラシックホース(桜花賞)でG1・3勝馬(桜花賞、阪神ジュベナイルフィリーズ、ヴィクトリアマイル)


純白女王ソダシ 雑誌

世界初の白毛のG1馬、クラシックホースのソダシ
彼女の歩んだ全16戦(7勝、G1・3勝、重賞6勝)の軌跡のほか現役引退後の牧場でのショットなども収録
posted by june at 03:51| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月04日

競馬、第24回チャンピオンズカップはレモンポップが優勝

3日に競馬の第23回チャンピオンズカップ(G1、中京ダート1800メートル)が行われた

1番人気の坂井瑠星騎手騎乗のレモンポップが優勝

2着は1馬身1/4差で12番人気のウィルソンテソーロ、3着はさらにクビ差で9番人気のドゥラエレーデ

(この記事は、JRAのホームページの記事で作りました)

レモンポップが逃げ切り勝ちでしたね

同馬は、フェブラリーSも勝っており、同一年ダートのJRA・G1の完全制覇


私の注目馬は・・・
1着・レモンポップ、6着・ハギノアレグリアス、10着・セラフィックコール、11着・クラウンプライド、14着・アイコンテーラー
馬券予想は単勝以外は外しました


チャンピオンズカップといえば2001年の勝ち馬クロフネ
ダートの日本最強馬はカネヒキリかクロフネだと思います


クロフネ 開放の使者 [DVD]

日本競馬の外国産馬へのクラシック開放の最初の年に走ったクロフネ
馬名は開国を実現した黒船(くろふね)から
ダートは2戦のみですが武蔵野S、ジャパンカップダート(当時のレース名、現チャンピオンズカップ)は2戦とも圧勝でした
posted by june at 04:10| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする