2023年01月07日

私のオリジナル 新・七草粥

7日は七草粥を食べる風習があります

おせちやお餅を食べて「疲れた」胃を休ませるためといわれています

なるほど理にかなった行事だと思いました

私も七草粥を作って食べることにしました

ただし「七草」は私のオリジナルの「新・七草粥」です


CIMG0670.JPG
私のオリジナル 新・七草粥



年中行事を五感で味わう

年中行事や風習には七草粥のように理にかなった面や「意味」などがあります
posted by june at 10:30| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初詣 2023

2023年の初詣に行ってきました

昨年(2022年)の年末に買い物に出かけた際に行きの途中で転倒したので、念のためその日はタクシーを利用

初詣も転倒防止のためタクシーを利用しました

正月の三が日は、すごく混んでいるので、毎年避け、4日以降に初詣をしています
(以前に3日に初詣に行ったら凄い混雑でした)

今年(2023年)も4日以降に初詣に行きました


鉄道が変えた社寺参詣 - 初詣は鉄道とともに生まれ育った

日本人になじみの「初詣」はわりと新しい「行事」だった
鉄道の発達とともに初詣も広まった
posted by june at 05:15| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月03日

円相場、一時1ドル=129円台へ

3日の外国為替市場で円高ドル安が急速に進行、一時1ドル=130円台を突破し、129円80銭台を付けた

2022年6月以来、約7カ月ぶりの円高水準となった

日銀が今月開く金融政策決定会合で、物価上昇率の見通しを上方修正するとの見方が拡大

大規模な金融緩和策をさらに見直すとの思惑から日米金利差の縮小が意識され、投資家の間でドルを売って円を買う動きが強まった

年始で市場参加者が少ないことも急激な円高に拍車をかけた

2022年12月30日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、午後5時時点で131円06~16銭を付けた

(この記事は、共同通信お記事で作りました)

この間まで円安でしたが、一転、円高に・・・


円安vs.円高 どちらの道を選択すべきか

円安も円高もどちらもメリットとデメリットがあります
どちらの道を選択すべきかを検証する
posted by june at 12:30| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする