2022年12月27日

大相撲、初場所新番付

26日に、日本相撲協会は大相撲初場所(来年1月8日初日、両国国技館)の新番付を発表した

先場所優勝の阿炎は東前頭3枚目

今場所は1横綱1大関で、照ノ富士が東横綱大関、貴景勝は西大関

大関陥落の正代は2番目の西関脇

琴ノ若は西小結で師匠の佐渡ヶ嶽親方(元関脇琴ノ若)と史上6組目の親子三役

若元春は2番目の西小結で弟の東関脇の若隆景と史上3組目の兄弟三役

以下に幕内上位を示す

(東)
横綱大関 照ノ富士
関脇 若隆景
関脇 高安
小結 霧馬山
小結 明生

前頭1 翔猿
前頭2 御嶽海
前頭3 阿炎

(西)
大関 貴景勝
関脇 豊昇龍
関脇 正代
小結 琴ノ若
小結 若元春

前頭1 大栄翔
前頭2 玉鷲
前頭3 翠富士

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)


「大相撲」知ったら面白すぎる70の話

大相撲の面白話を紹介




25日に、ラグビーの大学選手権・準々決勝で早大が明大に27-21で勝つ

早大は対抗戦のリベンジ

(この記事は、サンケイスポーツの記事で作りました)
posted by june at 13:14| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください