2022年11月14日

大相撲、九州場所初日、玉鷲が黒星スタート・照ノ富士が休場

13日に大相撲九州場所初日が行われた

先場所、平幕で2回目の優勝をし、小結に返り咲いた玉鷲は黒星スタート

先場所、2場所連続負け越しで関脇陥落の御嶽海は白星スタート

関脇・若隆景は黒星スタート

カド番の大関・正代は黒星スタート

(この記事は、日本相撲協会の公式サイトで作りました)

先場所、優勝の玉鷲は黒星スタートです

横綱・照ノ富士は10月に両膝手術を受けており、リハビリ途上で初日から休場

今年は毎場所優勝力士が違っており、照ノ富士も1回しか優勝していない

今場所の休場で照ノ富士の今年の複数回優勝はなくなった

今場所も優勝争いは混沌とし、誰が優勝に近いか難しい


相撲 2022年 10 月号◎秋場所総決算号

玉鷲が2度目の優勝をした秋場所総決算号です
posted by june at 12:48| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください