2022年08月31日

NY株は、FRBによる積極的な利上げ懸念が根強い中、3営業日続落した

30日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、米連邦準備制度理事会(FRB)による積極的な利上げ懸念が根強い中、3営業日続落した

終値は前日比308ドル12セント安の3万1790ドル87セント

ハイテク株中心のナスダックは、134.53ポイント安の1万1883.14







30日(日本時間)の日経平均株価は反発し、終値は前日比316円62銭安の2万8195円58銭

米金融引き締めへの懸念から前日に急落した反動で、自律反発を期待した買いが朝方から優勢だった

幅広い銘柄に買いが入ったが、上値では戻り待ちの売りも出た


(この記事は、ネットニュースの記事で作りました)
posted by june at 07:13| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください