2022年08月30日

NY株は、インフレ抑制のため、米国の金融引き締め政策が長期化するとの観測が重荷となり、続落した

29日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、インフレ抑制のため、米国の金融引き締め政策が長期化するとの観測が重荷となり、続落した

終値は前週末比184ドル41セント安の3万2098ドル99セント

ハイテク株中心のナスダックは、124.04ポイント安の1万2017.67



29日(日本時間)の日経平均株価は、大幅に反落し、終値は前週末比762円42銭安の2万7878円96銭


2万8000円を割り込んだ

FRBのパウエル議長の金融引き締め継続発言で前週末のダウ平均株価が大幅下落した流れを日経平均株価も受け継いだ


(この記事は、ネットニュースの記事で作りました)
posted by june at 08:11| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください