2022年07月10日

イーロン・マスク氏 ツイッター買収撤回

米テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は8日、米短文投稿サイト、ツイッターの買収撤回を同社に通知したことを明らかにした

運営に必要となる情報をマスク氏に開示せず、買収合意に違反したと主張している

ツイッター側は法的手段を講じる構えをみせており,法廷闘争に発展する可能性がある

マスク氏の代理人が米証券取引委員会(SEO)に届け出た文書で分かった

買収合意でツイッター側に「複数の重大な違反があった」と指摘

マスク氏との情報共有に応じていないとして、ツイッターを批判している

マスク氏はツイッターの運営で、偽アカウントやスパム(迷惑)アカウントなどの情報を提示するよう求めていた

マスク氏の買収提案に対し、ツイッター取締役会は当初、全会一致で受け入れる決定をしていた

だが、買収撤回を受け、ツイッターのブレッド・テイラー会長は8日、「取締役会はマスク氏と合意した(買収)価格や条件で契約を締結する責任がある」と自身のツイッターに投稿

法的措置をとる方針を表明した

マスク氏H総額330億ドル(約6兆円)でツイッターを買収することで合意

2022年中の買収が見込まれていた

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

マスク氏のツイッター買収撤回で今後のツイッターの「行方」は!?

どうなるか注目ですね


イーロン・マスク 未来を創る男

イーロン・マスク氏は注目の電気自動車(EV)大手テスラの他に宇宙開発事業のスペースXも手掛ける気鋭・注目の経営者です
未来を見据え、「次世代のスティーブ・ジョブズ」(アップルの共同創業者でアップルの救世主、カリスマ経営者といわれた)ともいわれます
posted by june at 14:10| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください