2022年05月31日

ラグビー、リーグワン初代王者は埼玉!

埼玉が初代王者!

29日にラグビー・リーグワン・プレーオフ決勝が行われた

レギュラーシーズン2位の埼玉(旧パナソニック)が同1位の東京SG(サントリー)に18-12で勝ち、今年1月に開幕したラグビーの新たな国内最高峰リーグ・リーグワンを制した

主将のHO坂出淳史選手ら協力FWを中心とした伝統の堅守で、ニュージーランド代表BKマッケンジー選手ら攻撃ラグビーを信条とする東京SGにトライを許さず接戦を制した

前身のトップリーグ(TL)最後のシーズンを制した王者が、真リーグ元年との連覇を達成した

(この記事は、サンケイスポーツの記事で作りました)

前半を10-3で折り返した埼玉が後半も8-9と抑え、逃げ切った

チームに新型コロナウイルス感染者が出て、開幕2戦不戦敗も、PR稲垣選手、HO堀江選手らを中心にチームを立て直し、伝統の堅守でプレーオフを含め16連勝でラグビー・リーグワンの初代王者となった

今回のプレーオフ決勝も自慢の守り(ノートライに抑える)で頂点に立った

地域密着と世界最高峰リーグを目指すリーグワン・・・

その初代王者に埼玉がなった


ジャパンラグビー リーグワン 観戦ガイド 2022 (ぴあMOOK)

今年(2022年)1月にラグビーのリーグワンがスタートし、リーグワンの初代王者が決まった
リーグワンは、ラグビーの世界最高峰リーグの実現、日本代表の強化、地域密着などを目指しトップリーグに変わる新たな国内最高峰リーグです
リーグワンの見どころを解説
今後も観戦の参考になる情報満載
posted by june at 13:18| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください