2022年01月21日

NY株は、金融引き締めへの警戒感がくすぶる中、5営業日続落した

20日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、金融引き締めへの警戒感がくすぶる中、5営業日続落した

終値は、前日比313ドル26セント安の3万4715ドル39セント

ハイテク株中心のナスダックは、186.24ポイント安の1万4154.24





20日(日本時間)の日経平均株価は、3日ぶりに反発し、終値は、前日比305円70銭高の2万7772円93銭

前日に800円近く下げたあとで、値ごろ感が出てきたとの見方から幅広い銘柄に買いが入った

米国株価指数先物が日本時間20日の取引で堅調に推移したことも日本株の買い安心感につながった

日経平均の上げ幅は400円を超える場面があった


(この記事は、ネットニュースの記事で作りました)
posted by june at 07:41| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください