2021年12月31日

第63回日本レコード大賞はDa-iceの「CITRUS(シトラス)」

30日に、第63回日本レコード大賞が行われ、優秀作品賞10組の中から Da-iceの「CITRUS(シトラス)」が大賞に輝いた

男性グループの大賞は、2015年の三代目J SOUL BROTHERS以来6年ぶり

(この記事は、サンケイスポーツの記事で作りました)

時代の変化なのか、音楽番組、特に音楽の賞レース番組が減りました

日本レコード大賞は少なくなった音楽賞レース番組の一つです

以前は、大晦日に放送されていて、日本レコード大賞→NHK紅白歌合戦とテレビを視聴するのが大晦日の定番でした

それが大晦日前の30日に放送されるようになりました

個人的には、日本レコード大賞では、1972年のちあきなおみさんの「喝采」が最も印象深いですね

まだ全くの子供でしたが、この曲はよく覚えています


決定盤シリーズ ちあきなおみ大全集

代表曲「喝采」も収録
「矢切りの渡し」も細川たかしさんとは違った魅力があります



ちあきなおみ 全曲集 〜黄昏のビギン〜

個人的には「喝采」とともにちあきなおみさんの曲でも好きな曲「黄昏のビギン」を収録
posted by june at 05:28| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください