2021年11月30日

外国人入国全面停止、オミクロン株感染拡大で

29日に、政府は、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の海外での感染急拡大を受け、全世界を対象に外国人の新規入国を原則停止すると発表した

30日午前0時から適用し、期間は「当面1カ月」とした

日本人の帰国者らについても、指定施設dの待機を求める対象に、感染が確認された英国やドイツなど14カ国・地域を追加する

水際対策を強化し、オミクロン株の国内流入を防ぎたい考えのようだ

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

オミクロン株による感染急拡大は、26日の世界株安につながった

南アフリカなどで最初に確認されたオミクロン株は、その後、オランダ、英国やドイツなどに広がり、28日にはカナダの首都・オタワでも確認された

南北米大陸での感染確認は初めてという

今後も変異株の感染状況には注意・注視だ


「新型コロナワクチン」とウイルス変異株

新型コロナウイルスワクチンについては疑問点も多い
この書籍は疑問点解消の一助となるかも
さらに「オミクロン株」など新型コロナウイルスの変異株にも注目だ
変異株による感染再拡大で既存のウイルスも含め変異株対策が必要だと感じた
posted by june at 05:48| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください