2021年07月03日

NY株は、6月の米雇用統計で労働市場の改善が確認されたのを好感し、4日続伸

2日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、6月の米雇用統計で労働市場の改善が確認されたのを好感し、4日続伸

終値は、前日比152ドル82セント高の3万4786ドル35セントで史上最高値を更新

ハイテク株中心のナスダックは、116.95ポイント高の1万4639.33でこちらも史上最高値を更新








2日(日本時間)の日経平均株価は、5営業日ぶりに反発し、終値は、前日比76円24銭高の2万8783円28銭

前日の米国株高で投資家心理が上向き、買いが優勢に

円安・ドル高も買いを進めたが、一方で米雇用統計の結果発表を控え、様子見や利益確定売りも

新型コロナウイルスの新規感染者増加傾向でで下げる場面も


(この記事は、ネットニュースの記事で作りました)
posted by june at 07:54| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください