2020年09月30日

NTT TOBでドコモを完全子会社化へ

29日に、NTTは、NTTドコモの完全子会社化に向け、TOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した

激動の現在の中で、ドコモの競争力強化やNTTグループ全体の成長を進め、迅速で円滑な意思決定をするための措置

NTTは、ドコモ株66.2%を保有しており、残り約34%をTOBで取得へ

TOBにかかる費用は、4兆3000億円といわれる

国内企業に対するTOBとしては過去最大となる

ドコモは非上場となる予定で、戦略決定などもスムーズに

NTTの澤田純社長は「(ドコモの完全子会社化の)結果としてそういう余力(携帯電話料金などの値下げ)も生まれる」と、携帯電話料金の値下げにも前向き

携帯と固定の通信回線を融合させる

第5世代(5G)システムなどの次世代技術、最先端技術の国際競争力を強化する狙いも

今後の次世代システムなどの巻き返しを狙う



通信設備が一番わかる しくみ図解
posted by june at 15:46| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください