2021年11月16日

将棋、藤井4冠の記録4部門独占&史上最高勝率の更新なるか!?

将棋の藤井聡太4冠は、19歳3カ月で史上最年少4冠となったが、今年度にもう1つの4冠もてにするかも・・・

全棋士約170の中で

対局数
勝数
勝率
連勝

の記録4部門を独占する「記録4冠」だ

13日終了時点で、対局数47、勝数40、勝率8割5分1厘(公式戦30局以上)、連勝19(未放映のテレビ対局を除く)の4部門で首位で、対局数と勝数は2位に大差をつけている

4部門の1位独占は将棋界で3人しか達成していない

記録が残る昭和42年度以降、昭和44年度に内藤國雄氏(引退)、昭和63年度と平成元年度、4年度、12年度に達成した羽生善治九段、そして平成29年度の藤井4冠だ


藤井4冠は今年度ここまでわずか7敗


藤井4冠にはもう1つの大記録更新の可能士も・・・

昭和42年度に中原誠氏(引退)が作った勝率8割5分5厘(47勝8敗)の更新だ

中原氏は当時五段

トップ棋士との対戦機会は今の藤井4冠の方が多い

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

藤井4冠の可能性は広がりますね

今年度の記録4冠と史上最高勝率の更新が鳴るかに注目


藤井聡太論 将棋の未来 (講談社+α新書)

藤井4冠なら、将来、将棋全タイトル8冠独占も可能かもしれない
posted by june at 11:26| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GDP7~9月期0.8%減、年率換算3.0%減

15日に、内閣府が発表した令和3年7~9月期の国内総生産(GDP、季節調整値)速報値は、物価変動を除く実質で前期比0.8%減

このペースが1年間続くと仮定した年率換算は3.0%減だった

マイナス成長は1~3月期以来、2四半期ぶり

半導体不足などによる自動車メーカーの減産、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の長期化で個人消費が落ち込んだなどが影響した

予想を超えるマイナス幅・・・

政策・経済対策による下支えが必要かもしれない

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

GDPの半導体不足、新型コロナウイルスの影響は大きいですね

10~12月期はプラスが見込まれるが、感染拡大の高まる可能性のある冬場へ警戒が必要


GDP――〈小さくて大きな数字〉の歴史
posted by june at 11:07| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパコン「富岳」4期連続の4冠

15日に、理化学研究所と富士通は、共同開発したスーパーコンピューター「富岳」(神戸市)がスパコン世界ランキングの4部門で4期連続の4冠を達成した

ランキングは国際会議で約半年ごとに発表


4部門は・・・

「TOP500」計算速度が安定してできる総合的な性能

「HPCG」コンピューターでシュミュレーションする際の処理性能を主に測る

「HPL-AI」人工知能の開発でよく使う計算の指標

「Graph500」道路網などネットワークで表現される現象やビッグデータの解析性能

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)


スパコンを知る: その基礎から最新の動向まで



posted by june at 09:25| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

COP26「気温1.5度以内」、石炭は削減努力に後退

13日に、国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)は、世界の気温上昇を産業革命前から「1.5度に抑えるための努力を追求する」とした成果文書を採択し、閉幕した

成果文書には、二酸化炭素の排出量の多い石炭火力発電の「団体的な削減」に向けた努力を加速させる方針も明記された

2015年に採択された「パリ協定」より厳しい「1.5度目標」を追求する姿勢を明確にした

石炭火力については、議長国・英国が成果文書の草案で「段階的廃止」と記したが、石炭火力に依存するインドなどが採択の直前に反発し、土壇場で「段階的な削減」へと表現が弱められた

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

地球温暖化は世界的な問題です

パリ協定より厳しい「1.5度目標」を追求する姿勢を見せた一方で、石炭火力については、草案での「段階的な廃止」から「段階的な削除」へと表現が弱められました


精神論抜きの地球温暖化対策――パリ協定とその後
posted by june at 07:38| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY株は、米国長期金利の上昇が重しとなり、小反落

15日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、米長期金利の上昇が重しとなり、小反落

終値は、先週末比比12ドル86セント安の3万6087ドル45セント

ハイテク株中心のナスダックは、7.11ポイント安の1万5853.85





15日(日本時間)の日経平均株価は、3日続伸し、先週末比166円83銭高の2万9776円80銭

主要企業の決算発表がほぼ一巡し、好決算銘柄への物色が相場を支えた

前週末の米株式相場の上昇も支援材料となった

ハイテク株や自動車株の上昇が目立ち、日経平均の上げ幅は一時250円を超えた


(この記事は、ネットニュースの記事で作りました)
posted by june at 06:48| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大リーグ、大谷翔平投手が帰国し会見「もっと高くいける」

15日に、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が米国から帰国し、都内の日本記者クラブで会見を開いた

投打で活躍した二刀流について「もっともっと高くいけると思っている。まだまだ頑張りたい」とさらなる意欲を示した

メジャー4年目の今季は・・・

打者で46本塁打、100打点、26盗塁

投手で9勝(2敗)、156奪三振

を挙げ、「野球の神様」と呼ばれるベーブ・ルース以来となる103年ぶりの「2桁勝利・2桁本塁打」に迫った

「まだ100%ではない」

とさらなる「高み」へ

ベーブ・ルースの比較については

「比較していただけるだけでとても光栄。・・・目指すべきものの一つ」とコメント

米国現地時間18日(日本時間19日発表のア・リーグMVPも有力視され、楽しみだ

来季以降の更なる「飛躍」を誓った

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

大谷投手の今季の投打二刀流の活躍は素晴らしいが、本人はまだ先のさらなる「高み」を目指しているようだ


ベーブ・ルース OHTANIがめざす二刀流ホームラン王

投打二刀流の先駆者で「野球の神様」ベーブ・ルースは大谷投手が目指すものの一つといっている
posted by june at 05:30| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする