2021年11月10日

イプシロン5号機打ち上げ成功

9日に、宇宙航空開発機構(JAXA)の小型ロケット「イプシロン」5号機が打ち上げに成功した
(当初は10月の打ち上げ予定だったが、装置の不具合や強風などのため3回延期に)

同型機で最多の9基の人工衛星を搭載、平成25年の初号機以来、すべての打ち上げに成功

衛星の打ち上げなどの需要が高まり、宇宙ビジネス拡大へ
(設計と製造を手掛けるIHIにとっても)

イプシロンは、国産基幹ロケット「H2A」に比べ小型でシンプル構造、次世代のイプシロンSでは低コストになる予定

宇宙ビジネスはイーロン・マスク氏のスペースXなどのベンチャーや新興国も注目

日本でも多くの企業などが宇宙事業に参入へ

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

宇宙ビジネスは今後も注目だ


宇宙ビジネス入門
posted by june at 15:25| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大リーグ、大谷投手がア・リーグMVP最終候補に

8日に、米大リーグ機構(MLB)は専門局MLBネットワークの番組内で今季の各賞の最終候補3人を発表した

投打二刀流で歴史的な活躍を見せたエンゼルス、大谷翔平投手がア・リーグ最優秀選手(MVP)の最終候補に入った

事前の予想では、日本選手では2001年のイチロー氏以来となる選出が確実視されているが、結果はいかに!?

MVPの結果は18日からの番組で発表される

ライバルはブルージェイズの今季のア・リーグ本塁打王(48本)のゲレロ内野手と45本塁打のセミエン内野手

(この記事は、サンケイスポーツの記事で作りました)


不可能を可能にする 大谷翔平120の思考
posted by june at 11:47| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月の国際収支速報、経常黒字31%減 自動車の減産で輸出減・原油価格上昇で輸入増

9日に、財務省が発表した9月の国際収支速報は海外とモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支の黒字が前年同月比31.1%減の1兆0337億円だった

黒字は15カ月連続だが、前年同月と比べた金額は2カ月連続で減った

世界的な半導体不足に加え、新型コロナウイルス禍で自動車が大幅に減産したため

形状収支のうち輸出から輸入を差し引いた貿易収支は2299億円の赤字だった

赤字は2カ月連続

輸出は自動車が40.3%減で全体では16.1%増の6兆9077億円

原油価格の上昇で輸入は41.6%増の7兆1376億円に膨らんだ

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

世界的な半導体不足、新型コロナウイルスの影響で自動車が大幅減産し、輸出が減った

輸入では原油価格上昇も大きかったようだ


国際収支の基礎・理論・諸問題―政策へのインプリケーションおよび為替レートとの関係


半導体工場のすべて
posted by june at 10:43| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星出さんがISSから地球帰還

9日午後に、国際宇宙ステーション(ISS)に約半年間滞在した宇宙飛行士の星出彰彦さんらを乗せた米新型宇宙船クルードラゴン2号機が米フロリダ沖に着水した

星出さんは帰還カプセルから搬出され、宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると健康状態に問題はないという

宇宙滞在中、日本人2人目のISS船長を務めるなど大役を果たした
(宇宙での生命科学実験、自身4回目となる船外活動なども実施)

JAXAによると、今回のISS滞在は198日間で、1回の滞在としては日本人最長

累計滞在日数は331日で野口聡一さんに次ぐ日本人2番目の長さに

クルードラゴンに搭乗した日本人宇宙飛行士は運用初号機に搭乗した野口さんに続き2人目

来秋以降に若田光一さんが5号機でISSに向かう予定

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

クルードラゴンは民間の宇宙開発事業を手掛けるスペースX社のもので、スペースX社は注目の経営者・イーロン・マスク氏が率いています

スペースXなどの民間の宇宙開発事業、イーロン・マスク氏などの民間の宇宙開発事業の経営者などに注目

宇宙開発事業は、民間主導で進んでいます


ロケットの科学 改訂版 創成期の仕組みから最新の民間技術まで、宇宙と人類の60年史 (サイエンス・アイ新書)


史上最強のCEO イーロン・マスクの戦い (PHPビジネス新書)
posted by june at 09:07| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY株は、連日の史上最高値更新を受けて利益確定のための売りが出たことで、3営業日ぶりに反落

9日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、連日の史上最高値更新を受けて利益確定のための売りが出たことで、3営業日ぶりに反落

終値は、前日比112ドル24セント安の3万6319ドル98セント

ハイテク株中心のナスダックも、12営業日ぶりに反落、前日まで8営業日連続で最高値をつけたのに伴って利益確定売りに押され、95.8②ポイント安の1万5886.54




9日(日本時間)の日経平均株価は、3営業日連続続落し、前日比221円59銭安の2万9285円46銭


米国株価指数先物が日本時間9日の取引で軟調に推移し、日本株の売りを促した

外国為替市場で1ドル=112円台後半まで円高・ドル安が進んだことも輸出関連株を中心に相場の重荷となった

後場寄り直後には日本株への売り圧力が強まり、下げ幅は一時250円を超えた


(この記事は、ネットニュースの記事で作りました)
posted by june at 07:34| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2次岸田内閣がきょう発足へ

先の衆院選を受けた特別国会がきょう10日に召集される予定

そこで首相指名選挙を受け、岸田文雄首相が第101代選出される予定

首相はただちに組閣に着手し、第2次岸田内閣を発足させ、現在首相が兼務している外相に林芳正元文部科学相を充てる予定

外相以外の第2次岸田内閣は衆院選で自民党が安定的な国会運営をできる絶対安定多数を確保したことで、閣僚はそのまま登用する方針

衆院の新しい議長は自民党の細田博之元幹事長、副議長に立憲民主党の海江田万里元経済産業相がそれぞれ選出される予定

自民党と連立政権を組む公明党が主張する18歳以下の子供に対する一律10万円相当の「未来応援給付」については、現金5万円を早急に支給し、残り5万円相当は子育て関連の消費に使えるクーポンを来春までに支給する方針で自民党と合意

給付支給対象については自民党は年収960万円の所得制限を提案しており、保留し、自民党内で検討・調整し返答予定

自治体の事情でクーポンを発行できない場合は現金給付も認める方向で一致

自民党が衆院選で公約した生活困窮者への支援については、住民税の非課税世帯に対し、子供への給付とは別に現金10万円を給付することで合意

マイナンバーカードの新規取得者や保有者に対し、ポイントを付与することも決めた

ポイント額は引き続き自公で協議

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

第2次岸田内閣がきょう発足へ

いわゆる子供給付は現金・クーポン各5万円へ

生活困窮者への現金給付も注目

マイナンバーカードのポイント付与にも注目だ


岸田ビジョン 分断から協調へ (講談社+α新書)


公明党 その真価を問う (潮新書 37)

与党・自民党と公明党のリーダーに関する書籍
posted by june at 06:12| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする