2021年04月01日

NY株は、終盤に利益確定売りに押され続落

3月31日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、終盤に利益確定売りに押され続落

終値は、前日比85ドル41セント安の3万2981ドル55セント

ハイテク株中心のナスダックは、201.47ポイント高の1万3246.87



3月31日の(日本時間)の日経平均株価は、相場全体を押し上げる材料がなく、利益確定売りが優勢となり、終値は、前日比253円90銭の2万9178円80銭と5営業日ぶりに反落


(この記事は、ネットニュースの記事を参考にしました)
posted by june at 07:20| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲、照ノ富士が大関に復帰

3月31日に、日本相撲協会は、大相撲夏場所(5月9日初日、両国国技館)の番付編成会議と臨時理事会を開き、関脇・照ノ富士の21場所ぶりの大関復帰を全会一致で決めた

同協会は、高島理事(元関脇高望山)と浅香山審判委員(元大関魁皇)を使者として、照ノ富士所属の伊勢ケ浜部屋に派遣し、昇進を伝えた

昇進伝達式で、照ノ富士は「謹んでお受けいたします。本日は誠にありがとうございました。」と短く口上を述べた

照ノ富士は、関脇だった平成27年夏場所に初優勝し、大関に昇進

しかし、両膝のけがや糖尿病などに苦しみ、一時は序二段まで転落

そこから再起し、3月の春場所で3回目の優勝

三役で直近3場所計36勝を挙げ、大関昇進の目安である「33勝」を大きく上回り、大関復帰を決めた

平幕以下に転落しての大関復帰は、現行のカド番制度となぅた昭和44年名古屋場所以降、魁傑に次いで2人目

魁傑の所要7場所を大幅に更新する最長ブランクでの返り咲き

十両以下に転落しての大関復帰は初めて

(この記事は、産経新聞の記事で作りました)

シンプルな口上に、力強さを感じましたね

序二段まで落ち、そこから這いあがったのは、「心」の強さもあったのでしょう

ケガの管理、体調管理をしっかりすれば、口上でも述べた「…さらに上を目指して・・・」も可能かもしれません

もちろん「横綱昇進」についてだ


上は、照ノ富士のサイン入り手形色紙です
posted by june at 06:07| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする