2020年12月14日

全米女子オープン3日目も渋野選手が単独首位に粘る

12日に、女子ゴルフのメジャー・全米女子オープン3日目が行われました

渋野日向子選手は、通算4アンダーで2位に1打差の首位に踏みとどまりました

アンダーパーで回ったのが3人だけのシビアなコンデション

1バーディー、4ボギーの「74」でこの日を回った渋野選手

メジャー2勝目、全米女子オープン制覇という日本人選手初のダブル快挙へ

3日目を終え、ラスト18ホールへ

タフな最終日になると気を引き締めた

運命の最終ラウンドへ向かう

(この記事は、ネットニュースのゴルフダイジェスト・オンラインを参考にしました)



2021 スポニチ ゴルフカレンダー 渋野日向子、原英莉花、小祝さくらなど黄金世代・プラチナ世代が登場 12名の人気女子プロゴルファーのカレンダー【ゴルフ コンペ景品 ギフトに】
posted by june at 16:23| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬、第72回阪神ジュベナイルフィリーズは白毛馬のソダシが世界初のG1制覇

13日に、競馬の第72回阪神ジュベナイルフィリーズ(JF)(G1、阪神競馬場芝1600メートル)が行われ、1番人気で吉田隼人騎手騎乗のソダシが優勝

ソダシは白毛馬で、白毛馬によるG1制覇は世界初といわれている

ソダシは、父クロフネ母ブチコ(父キングカメハメハ)という血統

生産・ノーザンファーム、馬主・金子真人ホールディングス

戦績・4戦4勝

重賞勝利は、2020年札幌2歳S(G3)、アルテミスS(G3)、阪神JF(G1)

G1勝利は初

2着はハナ差で2番人気のサトノレイナス、3着はさらにクビ差で6番人気のユーバーレーベン

年間G1・9勝のJRA新記録を狙ったサトノレイナス騎乗のクリフトフ・ルメール騎手はハナ差2着で惜しくも記録達成ならず


私の注目馬は・・・

1着・ソダシ、2着・サトノレイナス、4着・メイケイエール、6着・オパールムーン、14着・インフィナイト

予想は当たりました



クロフネ 開放の使者 [DVD]

クロフネは阪神ジュベナイルフィリーズ勝ちのソダシの父
posted by june at 04:37| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする