2020年12月11日

医療費2割負担 年収200万円以上など

10日に、政府・与党は、75歳以上の医療費窓口負担を1割から2割に引き上げる制度改革について、2割負担の所得基凖を単身世帯で年収200万円以上とすることで合意した

中学生以下の子供がいる世帯に支給している児童手当の「特例給付」に関し、世帯主の年収が1200万円以上の高所得の場合は支給対象から除外することも決めた

いずれも来年の通常国会に関連法案を提出する

(この記事は、産経新聞の記事で作成しました)

75歳以上の2割医療費負担は、高齢化社会、人口減を見据え、税収確保などが目的でしょうが、私見ながら年収200万円以上は、負担基準が「厳しい」人もいるかも・・・

児童手当の年収1200万円以上は除外は私見ながら「妥当」だと思います



最新 医療事務のすべてがわかる本―仕事の実際と資格の取り方をくわしく解説! (年度版)

高齢化社会もあり、「仕事」としての医療事務にも注目されています



児童手当法の解説
posted by june at 16:32| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワクチン接種 原則予約制制

新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、厚生労働省は10日に開かれた予防接種に関する専門部会で、市町村が会場を用意し、原則として予約制で実施する方針を示し、了承された

短期間で効率的に接種するため、委託先の地域医療機関のほか、公民館や商業施設などでの集団的な接種も想定している

また、ファイザー製などの海外製ワクチンの「受け入れ」体制も整備する
(ファイザー製ワクチンなどは、超低温管理が必要)

さらに、医療機関以外に、集団的な接種を行う会場や人員の確保も求められる

これらの「整備」も必要だ

(この記事は、産経新聞の記事で作成しました)

ワクチンの接種への「準備」も進めているようです



免疫力を強くする 最新科学が語るワクチンと免疫のしくみ (ブルーバックス)
posted by june at 13:40| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内新規感染者2972人で過去最多、東京都新規感染者602人で過去最多

10日の国内新規感染者が、過去最多を更新する2972人

重症者は、前日から12人減って543人


東京都で新規感染者が初の600人を超え、602人と過去最多


都道府県別では・・・

東京都602人、大阪府415人、愛知県242人、北海道241人、神奈川県214人など

東京都602人、埼玉県188人、千葉県151人、岐阜県45人、大分県25人、高知県20人、佐賀県13人が1日当たりの過去最多

(この記事は、ネットニュースのNHK、時事ドットコムを参考にしました)



新型コロナ 7つの謎 最新免疫学からわかった病原体の正体 (ブルーバックス)
posted by june at 10:16| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強すぎる「アハモ」に危機感

NTTドコモが格安ブランドではなく、本体ブランドの中に、新料金プラン「ahamo(アハモ)」を導入した大幅な携帯電話料金の引き下げを表明し、業界に激震が走っている

格安ブランドでの新プラン導入を発表していたKDDI(au)とソフトバンクは、開始前から修正対応を迫られる

本体ブランド内の新料金プランでデータ通信量20ギガバイト、月額2980円の低価格を実現した「強すぎるアハモ」に、競合相手は危機感を抱いている

「アハモ」に対抗していけるか注目だ

(この記事は、産経新聞の記事で作成しました)


posted by june at 09:16| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY株は、低調な米雇用関連指標が圧迫要因となる中、続落

10日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、低調な米雇用関連指標が圧迫要因となる中、続落

終値は、69ドル55セント安の2万9999ドル26セントと3万ドル台を割る

ハイテク株中心のナスダックは、66.86ポイント高の1万2405.81






10日(日本時間)の日経平均株価は、反落し、前日比61円70銭安の2万6756円24銭

前日の米株の下落や高値警戒感からの利益確定売りが優勢に

値がさ株のソフトバンクグループ(SBG)の買いで、日経平均が上昇する場面も
posted by june at 08:29| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー、1982年W杯得点王 パオロ・ロッシさん死去

10日に、サッカーの1982年ワールドカップ(W杯)の得点王でイタリアの優勝に貢献したパオロ・ロッシさんが64歳で死去したと、解説者を務めていた国営イタリア放送協会(RAI)が発表

ロッシさんは1982年W杯のブラジル戦でハットトリック(1試合3得点以上、この試合は3得点)を決め、決勝の西ドイツ戦でも先制ゴールを挙げるなど大会通算6ゴールで得点王となり、イタリアの優勝に貢献した

クラブでは、ユベントスの2度のリーグ連覇に貢献

(この記事は、産経新聞の記事で作成しました)



サッカーマガジン 1982年 9月号 NO.275

1982W杯でのイタリア優勝への軌跡
posted by june at 05:03| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする