2020年12月28日

フィギュアスケート、全日本選手権女子単は紀平梨花選手が2連覇

27日に、フィギュアスケートの全日本選手権が行われました

この日は、女子シングルスのフリーなどが行われました

女子フリーは、ショートプログラム(SP)首位発進の紀平梨花選手がフリーでも4回転サルコーを成功させ1位となり、SPとフリーの合計得点で1位で2連覇達成

女子の公式戦での4回転サルコーの成功は、日本人では、2002年ジュニアGPファイナルでの安藤美姫さん以来、世界では、2018年世界ジュニアの アクレサンドラ・トルソワ選手(ロシア)、2019年世界選手権のエリザベート・トゥルシンバエワ選手(カザフスタン)が成功させています

史上4人目の快挙


女子シングルスの結果・・・

優勝 紀平梨花 234.24(SP79.34、FS154.90)

2位 坂本花織 222.17(SP71.86、FS150.31)

3位 宮原知子 209.75(SP66.48、FS143.27)


(この記事は、ネットニュースのスポーツ報知、スポーツナビの記事を参考にしました)



万年日めくり紀平梨花 卓上 CL-4037

紀平梨花選手の万年日めくり
毎年・毎月使えます
posted by june at 08:08| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬、第65回有馬記念はクロノジェネシスが優勝

27日に、競馬の第65回有馬記念(G1、中山競馬場芝2500メートル)が行われました

優勝したのは、1番人気で北村友一騎手騎乗のクロノジェネシス

クロノジェネシスは、凱旋門賞を勝ったバゴ産駒の牝馬

今年の宝塚記念を6馬身差圧勝しており、春秋グランプリ連覇

牝馬で同一年両グランプリ制覇は、昨年のリスグラシューに次ぐ史上2頭目

2着はクビ差で11番人気のディープインパクト産駒のサラキア、3着はさらにクビ差で2番人気のフィエールマン

2着も牝馬のサラキアで、有馬記念で牝馬の1、2着は史上初


私の注目馬は、1着・クロノジェネシス、3着・フィエールマン、4着・ラッキーライラック、5着・カレンブーケドールとワールドプレミア(同着)、10着・ラヴズオンリーユー

予想はワイドなら当たり、馬連などでは外れました



感動競馬場 本当にあった馬いい話 (文庫ぎんが堂)
posted by june at 05:08| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

感染拡大が止まらず・・・

26日の国内新規感染者が3881人で過去最多

重症者も654人で過去最多


東京都の新規感染者は949人で、過去最多

12日連続で過去最多を更新

重症者は81人で昨日と同じで緊急事態宣言解除後最多タイ


都道府県別では・・・

東京都949人、大阪府299人、神奈川県480人、愛知県265人、埼玉県265人など

東京都949人、京都府135人、宮城県56人など過去最多


英国で広がった変異種が国内でも・・・


感染拡大は止まりませんね

(この記事は、ネットニュースのNHK、日テレとサンケイスポーツの記事を参考にしました)



新型コロナ 7つの謎 最新免疫学からわかった病原体の正体 (ブルーバックス)


絶対にかかりたくない人のためのウイルス入門 最新研究×イラスト図解で超わかりやすいウイルスのすべて
posted by june at 14:25| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競馬、第65回有馬記念の枠順と私の注目馬

27日15時25分発走予定の競馬の第65回有馬記念(G1、中山競馬場芝2500メートル)の枠順と私の注目馬について以下に示します


1-1  バビット
1-2  ブラストワンピース
2-3  クレッシェンドラヴ
2-4  ラヴズオンリーユー
3-5  ワールドプレミア
3-6  キセキ
4-7  ラッキーライラック
4-8  ペルシアンナイト
5-9  クロノジェネシス
5-10 カレンブーケドールB
6-11 モズベッロ
6-12 オーソリティ
7-13 フィエールマン
7-14 サラキア
8-15 オセアグレイト
8-16 ユーキャンスマイル
(注)
左から枠番、馬番、馬名
主催者発表のものと照合ください
 
私の注目馬は・・・
菊花賞馬、天皇賞・春連覇、天皇賞・秋2着のディープインパクト産駒ノフィエールマン
秋華賞、宝塚記念を勝ち天皇賞・秋3着のクロノジェネシス
大坂杯、エリザベス女王杯などの勝ち馬でオルフェーヴル産駒のラッキーライラック
地力のあるディープインパクト産駒のカレンブーケドール
菊花賞馬でディープインパクト産駒のワールドプレミア
オークス馬でディープインパクト産駒のラヴズオンリーユー



追悼ディープインパクト (Gallop21世紀の名馬シリーズ)

無敗の3冠馬、G1・7勝で大種牡馬のディープインパクト
posted by june at 12:38| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュアスケート、全日本選手権男子単は羽生結弦選手が5年ぶり優勝

26日に、フィギュアスケートの全日本選手権が行われました

男子シングルスは、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦選手がフリーでも1位で合計得点で1位で5年ぶり優勝

合計得点2位は、SP3位だった宇野昌磨選手がフリーで2位となり、優勝と5連覇は逃したが2位に

合計得点3位は、SP2位だった鍵山優真選手が入った


男子シングルスの結果(敬称略)・・・

優勝 羽生結弦 319.36(SP103.53、FS215.83)

2位 宇野昌磨 284.81(SP94.22、FS190.59)

3位 鍵山優真 278.79(SP98.60、FS180.19)

(この記事は、ネットニュースのスポーツナビ、スポニチの記事を参考にしました)



羽生結弦大型写真集 光 -Be the Light-
posted by june at 10:17| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする