2020年09月27日

「お笑いの日」放送、「キングオブコント2020」はジャルジャルが優勝

26日は、14時から21時54分まで、お笑いコンビ・ダウンタウンの司会でTBS系お笑い特番「お笑いの日」が生放送されました

個人的にはダウンタウンのファンなので、この番組を視聴しました

この番組は、「キングオブコント2020」も含めて生放送されました

日本テレビ系の「24時間テレビ」、フジテレビ系の「27時間テレビ」を「意識」したようなところも感じました

その点については、ダウンタウン・松本さんも「いじっていました」が・・・

さらに日本テレビ系の「笑ってはいけない」も「意識」したところも

TBS系は、「リンカーン」や「水曜日のダウンタウン」で、ダウンタウン司会で「実績」もあったので、この番組を制作したのでしょう


番組で特に印象に残ったのは(お笑い)コンビをシャッフルする「ドリームマッチ」を振り返る場面でのダウンタウン・松本さんとタカアンドトシ・トシさんのコンビのネタとダウンタウン・浜田さんとロンドンブーツの淳さんのコンビは、改めてダウンタウンの個々の「凄さ」を感じました

トシさんと淳さんの「凄さ」も感じられました

ネタが終わって、淳さんが浜田さんをどつきまわしたのを詫びている声が入っているのに「生々しさ」も感じましたが(笑)


コントの頂点を決める「キングオブコント2020」は、実力者・ジャルジャルが決勝の10組による1本目を1位で通過し、上位3組による2本目も高得点で見事に優勝しました



キングオブコント2012 [DVD]

バイきんぐが優勝した「キングオブコント2012」のDVD
posted by june at 16:20| Comment(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲、秋場所14日目、正代が2敗で単独トップ

26日に、大相撲秋場所14日目が行われました

2敗の関脇・正代と3敗の大関・朝乃山の注目の対決は、正代が押し倒しで豪快に勝利

正代は、この勝利で、結びで同じく2敗の新入幕の平幕・翔猿が3敗の大関・貴景勝に敗れたため、2敗で単独トップへ

関脇の正代は、もし優勝すれば、この日の大関への豪快な勝利も好印象で大関昇進の可能性も

前述のように、この日単独トップに立ったので、もし千秋楽に勝てば初優勝、負けても優勝決定戦への有利な状況

正代は熊本県出身で熊本県出身力士の優勝は過去にない

相撲史に新たな「歴史」を作るかもしれない

優勝争いは、14日目を終えて・・・

2敗で正代が単独トップ

3敗で貴景勝、翔猿が追う展開



BBM2017大相撲カード■レギュラーカード■17/正代 直也/前頭

正代の2017年の平幕時代の大相撲カード
posted by june at 10:17| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大リーグ、ダル投手8勝目・最多勝「当確」

26日に、大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手は、ホワイトソックス戦に先発し、7回を投げ、3被安打無失点・5奪三振1与四死球で今季8勝目(3敗)を挙げ、ナ・リーグ単独トップの勝利数となり、日本投手初の最多勝を「当確」としました

ダルビッシュ投手の今季のレギュラーシーズン最後の予定の登板を単独トップの8勝で締めました(予定)

今季のダルビッシュ投手はこれでここまで8勝(リーグ1位)、防御率2.01(同2位)、93奪三振(同3位)と日本投手初のサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)への猛アピール!

サイ・ヤング賞受賞の可能性も

チームも10-0で大勝し、8年ぶりリーグ中地区優勝へマジック(M)「1」とした

地区優勝と(最多勝獲得とサイ・ヤング賞受賞)のトリプルの快挙の可能性も



データ全分析 ダルビッシュ最強投手論
posted by june at 05:48| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

大相撲、秋場所13日目、正代2敗決戦制す、照ノ富士休場

25日に、大相撲秋場所13日目が行われました

大関・貴景勝と関脇・正代の2敗決戦は、正代が勝ちました

新入幕の平幕・翔猿はこの日も勝ち2敗を守りました

翔猿は、106年ぶりの新入幕力士の優勝、大正3年夏場所の両国以来、を目指しきょう14日目は、3敗の大関・貴景勝との注目の一番

史上初の平幕での2場所連続優勝を目指していた前日まで3敗の平幕・照ノ富士は左膝の故障で休場へ

これで今場所の十両以上の休場は再出場も含め13人となった

これらの結果、優勝争いは、2敗で正代、翔猿の2人

3敗で朝乃山、貴景勝、若隆景、阿武咲の4人が追う展開



相撲 2020年 08 月号 7月場所総決算号
posted by june at 16:05| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY株は、主力ハイテク株に買いが入り続伸

25日(現地時間)のNY株(ダウ平均株価)は、朝方は売りが先行したが、主力ハイテク株に買いが入り、昼前にプラスに

景気敏感株の一角にも買いが入り、取引後にかけて上げ幅を広げた

終値は、前日比358ドル52セント高の2万7173ドル96セント

2万7000ドル台回復

ハイテク株中心のナスダックは、241.29ポイント高の1万0913.56





25日(日本時間)の日経平均株価は、反発し、前日比116円80銭高の2万3204円62銭

配当狙いの買いなどで堅調に推移

posted by june at 08:05| Comment(0) | 株価動向 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする